知って当然フィンペシアの効果や副作用|薄毛や抜け毛対策隊

男性

植毛方法を知っておく

自毛植毛の種類について

男性

植毛は、髪が薄くなった場所に人工または自毛を移植するというものです。人工毛を植え付ける人工植毛は、異物を植えこむという性質のものであるため拒絶反応などの問題から現在ではほとんど行われず、自身の毛を植え付ける自毛植毛が主流となっています。 自毛植毛の仕組みとしては、毛の豊富な場所から毛根細胞を採取し、それを毛の薄い部位に植えこむというものです。自毛植毛の基本は毛根細胞を移植することになりますが、このさいに一定の範囲の毛根細胞を採取するものと、一本一本毛根細胞を採取するものがあります。一般に行われるのは一定範囲の採取ですが、この場合には傷跡が大きく残るデメリットがあります。一本一本採取する場合には傷跡が目立たないというメリットがあります。

手術できるクリニックとは

自毛植毛はやや特殊な治療法であるため、利用できるクリニックは限られています。しかし、移植された毛根細胞が上手く定着することで高い発毛力および継続的な成長が見込めるため、薄毛や脱毛症の治療として行われています。 クリニックのおおくは大都市圏に多くあり、専門に行っているクリニックがほとんどです。またクリニックによって導入している機械や手術法が違ったり、料金が異なるなど利用するさいには十分に検討する必要があります。特に自毛植毛では費用も安くても60万円以上は必要ですし、手術の方法によっては傷跡が残るケースもあります。また人気があるからといって遠方のクリニックを利用した場合には、適切なサポート受けられないといったデメリットもあります。